小林尽は、いずれ事故死しそう