エレン「俺はミカサのことを…」ミカサ「私はエレンのことを…」