日本特有の察しと思いやり文化はビジネスの場においては害悪でしかないのだろうか