小椋「榊原くん、今月のお友達料払ってよ」