白石涼子「今朝起きたらね。足がキンキンに冷えてた。どうやら掛け布団が横にな…」